大阪府出身。外野手、高校二年で中退し昭和26年(1961)近鉄に入団。18歳で四番をまかされ、当初苦しんだが3年目から才能が開花し、6年連続20本塁打以上を記録。75年にライオンズに移籍後もコンスタントに成績を残し、20年の現役で2452安打、465本塁打を残し、引退後は指導者として清原等強打者を育てた。