兵庫県出身、内野手。昭和28年(1953)近鉄入団、高校を中退してテスト入団後、2年目から三塁手としてレギュラー。チーム状態が暗黒時代にシュアなバッティングで4年連続を含む6度の3割を打つ。本塁打は少ないが二塁打が多い中距離打者で、チーム最初のスター選手といってよかった。もっと強いチームにいたら二千本安打は軽く超えていたともいえる選手の一人。