2月28日頃 野球雲8号 「鉄道と野球」の旅路 発売!

野球雲8号 「鉄道と野球の旅路」が

2月28日頃発売されます。

 

表1-4-4_OL

 

今回は野球の歴史の中では切っても切れない鉄道産業と

野球界がどのように発展、パートナーとして歩いてきたかを

社会人野球、プロ野球から見ていきます。

 

インタビューは

国鉄スワローズで初の本塁打王のタイトルを獲得した

強肩、強打の外野手、町田行彦氏。

 

民営化から30年を迎える

JR東日本 会長 清野智氏のインタビューを掲載。

 

そして、鉄道と野球の関係を様々な角度から

執筆陣が紹介しています。

好評の連載陣も健在!

 

176ページのボリュームであなたの利用している鉄道会社が

どのように野球と関係したかが解るかもしれません。

 

乞うご期待!!

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です