イベント:猫町BOOKLOVERS『本のちょっと』創刊記念(終了しました)

本と本屋さんと読書のフォーラムwithパン
猫町BOOKLOVERS CHAPTER:1「バッグに本をしのばせて」
ホンをひらく、パンをつまむ

■DATE 2016年2月27日(土) 15:00~18:00
■PLACE パン&カフェBLD
東京都荒川区西尾久2-30-11 TEL 03-3809-2099
都電荒川線小台駅から5分、JR田端駅からバス10分
■CHARGE 1500円(1パン&ドリンク付) 定員30名(先着順)

土曜日の昼下がり、本と焼きたてパンの茶話会イベントです。本を愛する人のための本『本のちょっと』創刊を記念した画期的第1回のテーマは、「本を連れていく小さな旅」。あなたの旅本をバッグに入れて、路面電車で散歩気分でお出かけください。

タイムスケジュール
◯15:00~15:40
現役古本屋・新刊書店員が本音トーク!
「古本屋と新刊書店、どちらが楽しい?」

元ヴィレッジ・ヴァンガードのオーナー、渋谷・代官山の某新刊書店員、古書店店主、新刊書店員など、さまざまな経歴を持った本売りのスペシャリストが、本を読み手に届ける現場の本音と裏話を語ります。

◯15:50~16:50
新刊出版記念トークイベント
広尾晃 「ふつうのお寺の歩き方」

全国2万ヵ寺以上を歩いた“お寺ウォッチャー”が街角にある「ふつうのお寺」を楽しむ寺巡りの極意を伝授します。東京・下町の街歩きがさらに楽しくなるお話が満載です。

(ひろお・こう)
作家。コピーライター、プランナー、ライターとしても活躍中。近著『ふつうのお寺の歩き方』(2015年12月25日発行/メディアイランド)など著書多数。

◯17:00~18:00
フォト&トークセッション
檢見﨑誠 「山の撮り方、登り方」

現役登山ガイドにしてプロカメラマンが、写真を一枚一枚見せしながら、撮影時のエピソードやそこに写っている山や風景の話をしていきます。またプロカメラマンとして雑誌な書籍にかける想いを熱く語ります。

(けんみさき・まこと)
文藝春秋入社後、「ナンバー」「週刊文春」「クレア」などを担当。フリー後はJAL機内誌「スカイワード」「アゴラ」、JR東車内誌「トランヴェール」「岳人」など多数。日本山岳ガイド協会公認登山ガイド。

猫町FLYER【修正版】